1. TOP
  2. 着物の防寒対策!ショール&ストールの巻き方

着物の防寒対策!ショール&ストールの巻き方

着物
  9,803 Views

着物を楽しみたくても、冬の寒い日に着物で出かけるのはためらってしまいますね。

衿や袖口から冷たい風が入ってきたら・・・

と思うと寒い日の着物でのお出掛けが億劫になります。

着物は本来、暖かいものなのですが冬の寒い日には冷えが気になります。

皆さんは着物の防寒はどんな対策をしていますか?

着物を着ていても防寒対策をすればかなり寒さはしのげます。

ではそんな着物の防寒対策について考えてみましょう。

Sponsored Links

着物を着たときの防寒対策

images33IE8EX1

着物を着ている場合、寒いからといって洋服と同じようにやたらに重ね着をするわけにもいきません。

昔の人は着物の上に羽織を着て、

その上にコートを着るというような着方をしている方もいらっしゃったようですが、

最近ではあまり見ないですね。

現実的にはどのような防寒が効果的なのでしょうか。

・ショール、ストール、マフラーなどを使う

・手袋を使う

・下着を工夫する

などなど、着物の防寒にもいろいろあります。

私の知り合いは裏技として、カイロを貼るという方もいらっしゃいましたよ。

Sponsored Links

ショール、ストール、マフラーで着物の防寒対策

imagesI7A4YLDB

着物を着ると「衣紋を抜く」といって衿の後ろの部分を下に下げます。

着物の種類にもよりますが大体こぶし一つ分くらい首の後ろの部分があく感じになります。

この首回りのあきが冷えの大敵ですよね。

ここを暖かくすることで着物の防寒効果はグッと上がります。

それにはショールやストール、マフラーを効果的に使いましょう。

ショールやストール、マフラーは着物の場合の首回りの防寒に役立ちます。

羽織や和装コートを着ているときも使えますし、帯付きの場合も使えます。

どんな時でも使えるので便利ですね。

風の強い日などは防寒対策にもおすすめです。

着物のショールというと、

成人式のような毛皮のモコモコしたショールを思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実際、振袖の時以外であのモコモコのショールを使っている人を見たことがありませんが・・・。

着物に合わせるからといって、着物用のショールでなくてはいけないということはありません。

洋服用のショールも合わせてみると、意外にしっくりと馴染みます

なにより、洋服用のショールやストール、マフラーの方が使い慣れている方が多いのではないでしょうか。

もちろん着物用のショールでもいいのですが、

まだ持っていないという方は、わざわざ着物用のショールやストールなどを購入しなくても、

手軽に洋服用の普段使っているものを着物にも合わせてみましょう。

最近では、毛皮、絹、毛糸、綿など、それぞれの素材のショールやストール、マフラーがあります。

思い切って着物とコーディネートしてみると、新たな発見があるかもしれません。

手袋で着物の防寒対策

imagesK84B0TSK

着物は袂(たもと)があいているため、そこから風が入りやすく、腕や手が冷えますね。

そんな時には手袋を効果的に使いましょう。

着物に手袋をしてはいけないということはありません。

普段使っている手袋でもいいですし、少し長めのロングタイプのものなら防寒にもさらに効果がありますね。

下着で着物の防寒対策

images[2]

着物を着る場合は肌襦袢を着ますよね。

でも寒い季節はそれだけでは足りない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時は肌襦袢の下にさらに下着を着てしまいましょう。

ですが、これには少し注意が必要です。

衣紋を抜いたときに衿から下着が見えないように衿ぐりのあきの大きい下着を選ぶことです。

また、袖も同様に下着が見えないよう、私は半袖か七分袖くらいにしています。

着物から見えなければ、下に何を着ていてもOK!ということですね。

まとめ

images[7]

着物の防寒対策について考えてみましたが、少し工夫をするだけで着物の防寒は効果的ですね。

ショール、ストール、マフラーなどを使って、寒い日も着物ライフを楽しみましょう!

Sponsored Links



家・土地を最高価格で売却する裏ワザ

家・土地を売った人の実に80%以上の人が

『比較』せずに不動産を売ってしまっています。

※家・土地の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
査定額に1000万円以上もの差が出ます。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・素人に不動産の相場なんてわからない
・個人で売買の交渉をする自信がない
・親の急死でとにかく処分したかった
・相続で受け継いだが税金がかかる
・親の遺産で不動産売却の知識がなかった

など、不動産売却の知識がないために
安く買い叩かれているのが現状です。

そんな時は無料の不動産一括見積もりが
オススメ
です。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で家・土地の査定額が
スグにわかる。

・自分で複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を子供の学費・老後の貯蓄に回せる

また下取り相場が見れるので、
知り合いの不動産会社の見積もりで

買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。


1000万円の差が出る不動産見積もりサービスを試してみる


一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

和比×茶美の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

和比×茶美の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links