1. TOP
  2. 茶道の先生への贈り物ランキング発表!~お中元編~

茶道の先生への贈り物ランキング発表!~お中元編~

 2017/02/21 茶道 豆知識
  1,981 Views

いつも本当にお世話になっている茶道の先生に心を込めた贈り物をしたい、と思うのですが、

親しくさせていただいているあまり、

こちらが良かれと思ってしたことが逆にご迷惑になってしまう・・

贈り物にはコワイ部分があると思います。

私の若気の至りのエピソードを交えながら、

一般的な贈り物のランキングを参考にして先生へのお礼の贈り物を見ていきましょう。

これからの季節のお中元にぴったりのものが見つかるかもしれませんよ。

Sponsored Links

茶道の先生への贈り物ランキング№1

現金です。

これをおいて他にはないでしょう。

とはいうものの、先生によって考え方も違うので

現金はお受け取りにならないところもあるようです。

一般的に茶道では特にお歳暮やお中元では現金は一カ月分のお月謝代と同額

お渡しするようです。

お歳暮

贈り物ランキング№2

季節の果物・食べ物です。

夏の終わりに両親の住む海で解禁になったばかりの

伊勢海老を持参しました。

伊勢海老は2尾でしたのでご夫妻で食べるにはちょうど良い量です。

(体の大きさに比して食べられる箇所は極端に少ないのが伊勢海老です)

これはもちろん生きたまま、直接お稽古に持参して手渡ししました。

生きた伊勢海老は珍しいので、大変喜ばれました!

と自分では思っていますが。

ふだん手に入らないもの、季節限定の食べ物などは

茶道の先生に限らず喜ばれるものだと思います。

しかし伊勢海老のさばき方にはコツがありますし、

動く伊勢海老に包丁を入れることができない人もいるでしょう。

私の先生は嬉々として(と私には見えました)受け取って下さったけれど、

これはお中元としてギリギリのラインだったか、と思い出します。

iseebi-700[1]

Sponsored Links

贈り物ランキングNo.3

 洋菓子です。

ふだんのお稽古では当然和菓子を使いますし、和菓が常にそばにある生活をされている先生が

喜んでくださるものが、洋菓子です。それも季節限定や○○駅限定販売、

あるいは海外のめずらしいお菓子などは目新しさもあいまって喜ばれることが

多いですね。この場合もなるべく日持ちするものを選んでおくと良いでしょう。

贈り物ランキングNo.4

お酒・ジュースです。

お酒が好きな先生、またはご家族がいらっしゃるととても喜ばれますね。

たいてい数カ月は日持ちするので贈る方としても気が楽です。

お酒が苦手な方にはジュースやコーヒー、紅茶も人気です。

特徴ある銘柄、こだわりの逸品など、内容にも気を遣うと

感謝の気持ちも良く伝わるかもしれませんよ。

dassaiset[1]

贈り物ランキングNo.5

カタログギフトです。

お好きな商品を先生ご自身に選んでいただく、一番安心かつ

安全な贈り物ですね。個人的にはそこに’個性’や’思い’が

感じられにくいのではないかとも思うのですが、お稽古を初めて間もない人

などがお中元として選ぶにはよいかと思います。

Sponsored Links

心をこめるお礼こそが一番

言い訳じみてしまいますが、物の良しあしはともかく、

私としては何としても日頃の感謝を込めて

最大限のお礼がしたい一心だったのです。

それを物に表すことのなんという難しさ。

その意味では現金というのはある意味一番無難で、

一番先生のお役に立つものとしてはやはりランキング1位といって良いのかもしれません。

夏になると帰省や旅行で地方の珍しいものが手に入るかもしれません。

それをお土産にしてお渡しする方は周りにもたくさんいらっしゃいます。

お歳暮に比べるとバラエティに富んだ品物を選ばれる方が多いように思います。

私の先生が喜ばれるお顔をされたのが、

何年かぶりに咲いたから、といってお弟子さんが一輪持ってこ来られた時。

それとお孫さんがおばあちゃんの為に、と道端に咲く花を持ってきた時。

そこにあるのは先生に対する限りない思慕です。

それを贈り物に込められたからこそ、先生も心から喜んでいたのだと思います。

ajisai

お歳暮との性格の違い

一年を締めくくり、その年にお世話になった先生への贈り物となると話は少し違ってくるかもしれません。

これもそれぞれの先生や茶道教室のカラーがあるので一概には言えませんが、

私は現金と日持ちのする食べ物を添えてお渡しします。

間違っても生きた伊勢海老などはあり得ません!

連名で現金をまとめてお歳暮にするところ、個人でお渡しするところ、

とさまざまですが先にも述べたように、お歳暮にしろお中元にしろ

それには先生への心からの感謝を込めて。

先生にその気持ちが伝わると良いですね。

お中元、「生き物」はもうやめておこうと思います。

Sponsored Links



家・土地を最高価格で売却する裏ワザ

家・土地を売った人の実に80%以上の人が

『比較』せずに不動産を売ってしまっています。

※家・土地の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
査定額に1000万円以上もの差が出ます。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・素人に不動産の相場なんてわからない
・個人で売買の交渉をする自信がない
・親の急死でとにかく処分したかった
・相続で受け継いだが税金がかかる
・親の遺産で不動産売却の知識がなかった

など、不動産売却の知識がないために
安く買い叩かれているのが現状です。

そんな時は無料の不動産一括見積もりが
オススメ
です。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で家・土地の査定額が
スグにわかる。

・自分で複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を子供の学費・老後の貯蓄に回せる

また下取り相場が見れるので、
知り合いの不動産会社の見積もりで

買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。


1000万円の差が出る不動産見積もりサービスを試してみる


一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

和比×茶美の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

和比×茶美の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links