1. TOP
  2. ライター紹介

ライター紹介

千鳥

千鳥

幼かった長女を背負ってお稽古をしていただいたのが10数年前。長男が初めて歩いたのはお稽古中のお茶室でした。素晴らしい先生にめぐりあい、休み休みながらも茶道を続けています。

当時は気付き得なかったことが、違う姿をして眼前に現れてくる喜びを感じています。

この人が書いた記事

  • 茶室の畳の縁を踏んではいけない理由は?

  • 自宅で茶道のお稽古をするときに必要な道具は?

  • 茶室の畳のそれぞれの名称を解説します! 

  • 千利休の子孫は今も存在するの?

  • 茶事の着物の色や選び方

  • 春の茶花「花筏」 名前の由来がおもしろい!

  • 着物の防寒具や防寒対策グッズをご紹介!

  • 茶道の点前を自宅で稽古する方法は何がある?

  • 初めてのお茶会!着物と袴どっちがいい?茶道の装いマナー

  • 茶道の先生になるにはどんな資格が必要?

1 2 3