1. TOP
  2. 着物のメイク術を公開!アイライン&アイシャドウはどうする?

着物のメイク術を公開!アイライン&アイシャドウはどうする?

 2016/02/29 着物
この記事は約 4 分で読めます。 11,371 Views
5

茶道をやっている人もやってない人も、着物を着る機会があったら

メイクはどうしていますか?

いつもと同じように?いつもより派手に?

実は着物のメイクのポイントは目元にあり!

ここでは着物を着てもばっちり決まるメイク術を公開します。

 

Sponsored Links

着物メイクにはアイラインとアイシャドウが必須です

 

着物を着た時のメイクについては以前にも書いたことがありますが

しっかりメイクをしていながら、上品であること

が絶対条件です。

つまり、派手過ぎでも控え目過ぎでもいけません

この境目の重要なポイントがアイメイクなのです。

052[1]

 

なぜ目元が大切かと言うと、着物の場合はある程度はっきりした色使いで

口紅を載せるからです。

着物の質感や色合いはそれだけで存在感があるので、

口紅が薄すぎると顔色が悪く見えて

表情がくすんでしまい、ぼんやりとした印象になってしまいます。

 

ですから、その口元が特に浮いてしまわないようにするためにも

しっかりとしたアイメイクがないと、バランスが悪くなってしまいます。

_MG_0738-b9f4f[1]

演歌歌手や舞台で着物を着る役者さんの顔を見てください。

口紅、相当しっかりです。

目元、負けずにドン!ときてますよね。

 

つまりバランスを取っているわけです。

私達一般人が着物を着る場合、成人式やステージに出る時などを除けば、

やはり口元と釣り合いのとれるアイメイクは必ず必要になってきます。

 

アイラインとアイシャドウで、やり過ぎないように目元をはっきり、すっきりと

させましょう!

 

アイライン

歌舞伎役者の隈どりみたいにガッツリ塗ってはダメ

アイシャドウ

ドレスを着る時のように華やか過ぎてはダメ

さらにいうと、

つけまつげは不自然なボリューム感とバサバサ感はダメ

 

この3点を守れば大丈夫!

 

 

アイラインはどれくらい?アイシャドウは何色を?

 

ごく簡単に言うと

アイラインは黒で太さ3ミリ程度まで、目尻を若干長めに

アイシャドウは肌に馴染む控え目なベージュやブラウン

けまつげを使うなら、全体のボリュームを出さずに長さを出すように

056[1]

 

これは、けっこう気を使うメイクだと思います。

派手にしっかり塗る方が目力が出て印象が強くなりますが、万事控え目に上品に、と

なると肌の下地やファンデーションもきっちりしておかないと

うまく乗りませんからね。

 

また、年齢や着物を着るシチュエーションによっては、

アイシャドウの色合いは変えてもいいと思います。

振り袖なのにベージュでは地味すぎ!一生に一度の晴れ姿では

若さが全てを許容します。イマドキなメイクをする方が素敵です。

でも茶道のお茶会ならばやはり「しっかり上品」メイクにこだわってください。

Sponsored Links

 

忘れがちなチーク!

 

アイメイクは完璧、口紅も着物に合う華やかな色、ときて

忘れてはいけません、チークです!

これ、一番重要だともいえるかもしれません。

ファンデーションで美しく整えた顔の頬に色を載せて、

立体感を出します。

顔色が驚くほど明るくなります!

20131028102556-2761-333_thumbnail[1]

 

ただし、おてもやんにならないように!!

頬骨の一番高い部分、中央に丸く載せるのは、

若くて洋服である場合のみです。

若さの定義は人それぞれでしょうが。個人的にはこのチークの入れ方は

22歳くらいまでが限界かと・・・

 

チークの色は普段使いの色ではなく、少し明るめの

ピンク系、オレンジ系が着物には映えます。

ベージュを濃い目に載せると、顔全体が鋭角的になるので、

せっかくの着物ならば柔らかく、華やかな雰囲気にしていきましょう。

chanelblash3[1]

 

最後につけまつげについて。

風が吹きそうなくらい密集したつけまつげや

瞳が半分隠れそうな流れと長さのつけまつげは

やめておきましょうね。

目を大きくしたい時や、よりはっきりとさせたい時には、

まぶた全体ではなく、一部分につけまつげを使うだけで

ずいぶん印象が変ります。アイラインとの相乗効果

素敵な目元になりますよ!

1647693_wl[1]

 

上品であることは、地味であるわけではありません。着物を着る機会があったら、

普段とは違うメイクを楽しんでくださいね。

Sponsored Links


一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

和比×茶美の注目記事を受け取ろう

5

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

和比×茶美の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

千鳥

千鳥

幼かった長女を背負ってお稽古をしていただいたのが10数年前。長男が初めて歩いたのはお稽古中のお茶室でした。素晴らしい先生にめぐりあい、休み休みながらも茶道を続けています。

当時は気付き得なかったことが、違う姿をして眼前に現れてくる喜びを感じています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • photo_tearoom01_ov

    茶室の畳の縁を踏んではいけない理由は?

  • s_0042

    自宅で茶道のお稽古をするときに必要な道具は?

  • 06

    茶室の畳のそれぞれの名称を解説します! 

  • 72bce240544805e6f761c0a5483deb66

    千利休の子孫は今も存在するの?

関連記事

  • admin-ajax (3)

    実際はどうなの?大寄せの茶会の服装は?

  • admin-ajax (6)

    茶会の着物に合う髪型を紹介します!

  • obi-0

    着物の前合わせを左前にしてはいけない理由は? 

  • admin-ajax (4)

    夏の茶会に着ていく着物はどうする?

  • admin-ajax (20)

    着物の防寒対策!ショール&ストールの巻き方

  • admin-ajax (10)

    着物の防寒具や防寒対策グッズをご紹介!