1. TOP
  2. 茶道具

茶道具

  • こんな形のものもあるの?茶道の釜の種類について

    今回は茶道の釜について、お話したいと思います。 釜ってどれ?と質問される方はさすがにおいでにならないと思いますが、 茶道で使う湯を沸かす道具で、炉か風炉の上でほんのりと湯気がたっているあれです。 茶釜とも呼びます。 風炉 […]

  • 種類が豊富!茶道の蓋置の使い方は?

    茶道の蓋置(ふたおき)についてお話しします。 蓋置とは、釜の蓋をのせたり、柄杓の「合」(ごう)をのせる道具です。 鉄製の釜の蓋の重みに耐える素材でできていなくてはなりません Sponsored Links 種類が豊富な蓋 […]

  • 裂地の種類を仕覆でわかりやすく紹介!

    茶道具の中で、色・模様・素材のバリエーション豊富で、持ち主の個性が 一番現れるのは、仕覆ではないでしょうか。 「これは●●緞子ですね。渋い色合いで、いいご趣味ですね・・。」など、 仕覆の拝見時に気の利いた一言が言えれば、 […]

  • 茶道で使う風炉先屏風とは?

    茶室で見かける、二つ折りの屏風。 これを『風炉先(ふろさき)』、 又は『風炉先屏風(ふろさきびょうぶ)』と呼びます。   この風炉先屏風、ただの飾りの様に思われるかもしれませんが、 ちゃんとした役目や意味がありますので、 […]

    2016/03/21
  • 茶道のお道具を買うならどこのお店がいい?

    お稽古をはじめる時にまず必要なものと、 それらが売っている茶道具店を3つご紹介します。 Sponsored Links 茶道の道具を買うならココ!おすすめの店3選 1.京王デパート新宿の美術工芸 千華(新宿) ゆっくり、 […]

    2016/03/18
  • 茶道で使われる棗の意味とは?

    薄茶に用いられる、抹茶を入れた器を薄茶器、又は茶器と呼びます。 茶器の中で、一番代表的な形が『棗(なつめ)』と呼ばれるものです。 なつめは果樹の名で、この実に形が似ていることから、 棗と呼ばれるようになりました。   漆 […]

    2016/03/17
  • 茶入と棗(なつめ)の違いって何?使い方と保管方法をご紹介!

    抹茶を飲む茶道において抹茶を入れる器が、茶入と棗(なつめ)です。 その違いを御存じですか? この二つは役割が全く違います。 それぞれの使い方を見て、茶道具の奥深さをのぞいてみましょう。 Sponsored Links 茶 […]

    2016/03/17
  • 茶道初心者に必要なお稽古道具は?

    前回でも簡単にお話ししましたが、 今回は茶道初心者のお稽古道具についてお話します。 まずは復習からです。 初のお稽古にあたり、若葉マークの初心者が、 最初の稽古に持参するようにいわれるものがあります。 扇子、帛紗、懐紙、 […]

  • 柄杓の違いについてご紹介!炉用・風炉用・兼用

    茶道で使う柄杓、お湯を釜から汲んで茶碗に入れる 重要な道具ですね。 竹でできた柄杓、実はその扱いが茶道ではちょっとした見せ場でもあるので 詳しく知っておくと良いですよ! ふだんのお稽古で何気なく使っているかもしれませんが […]

    2016/03/15
  • 茶道の道具の名前は?画像で解説!お点前編

    茶道では様々なお道具を使いますね。 稽古を始めた頃は、「建水を下げて・・・」と先生に言われても、 どれのことだかわからず、おろおろしてしまいますよね。 茶席で使う道具の種類、見所などを、写真付きでご紹介します。 ちなみに […]

1 2 3