1. TOP
  2. 茶道の資格はどのようなものがあるの?

茶道の資格はどのようなものがあるの?

茶道 資格
この記事は約 5 分で読めます。 696 Views
c324463e82dcc0a6970bd371c622dc6e_8385

茶道を本格的に習っていく上で、

資格の取得は必要不可欠になってきます。

 

茶道は、学び手の段階によって、

お稽古出来る内容が限られています。

 

上のお点前をするためには、

まず師事している先生からの許可(推薦)を頂き、

家元に申請し、許しを得てから、

はじめて次のお点前(お稽古)に進むことができます。

 

上のお点前になるにつれて、点前はより複雑になり、

道具の扱いも難しくなっていきます。

お点前はもちろん、客としての作法も高度なものになります。

流派によって呼び方が様々ですが、

茶の湯の世界で『資格』と言うのは、

許状・免状、又は免許状・相伝免状などと呼ばれています。

 

 

表千家では『相伝』、裏千家では『許状』の名で、

正式には呼ばれています。

 

このように、普段私たちが生活の中で使う、

『資格』とは少し意味合いが違います。

 

茶の湯の世界では、資格というのは、

『上級のお稽古を習うための許しを得た証明』であり、

『特定の修行課程を終了した』と言った証明にはなりません。

 

今回は、表千家と裏千家の資格について、

どのような種類があるのかをお話していきます。

Sponsored Links

 

『表千家』相伝の種類

 茶道 コラム

1.入門(にゅうもん)

 

2.習事(ならいごと

 

習事は習事8箇条と言って、

茶筅飾(ちゃせんかざり)

台飾(だいかざり)

組合点(くみあわせだて)

仕組点(しぐみだて)

長緒(ながお)

盆香合(ぼんこうごう)

花所望(はなしょもう)

炭所望(すみしょもう)

からなっています。

 

 

3.飾物(かざりもの

 

飾物は飾物5箇条と言って、

軸飾

壷飾

茶入飾

茶碗飾

茶杓飾

からなっています。

 

 

4.茶通箱(さつうばこ

 

5.唐物(からもの

 

6.台天目(だいてんもく

 

7.盆点(ぼんてん

 

  

Sponsored Links

 

『裏千家』許状の種類

 許状 茶道 資格

裏千家は、許状の他に『資格制度』を設けており、

これによってどの習熟度(レベル)に達しているのかを、

初級~助教授の6段階で明確にし、

 

履歴書などに記載した場合に

理解を得やすいように、配慮が汲まれています。

 

 

また、裏千家のサイトを見ると分かりますが、

海外でも活動を広げている裏千家は、

外国の方にもレベルが分かりやすいように、

英語でも資格の表記をしています。

 

 

初級

 

1.入門(にゅうもん

 

2.子習(こならい

 

3.茶箱点(ちゃばこだて

 

 

 

中級

 

1.茶通箱(さつうばこ)

 

2.唐物(からもの)

 

3.台天目(だいてんもく)

 

4.盆点(ぼんだて)

 

5.和巾点(わきんだて)

 

上級(助講師)

 

1.行之行台子(ぎょうのぎょうだいす)

 

2.大円草(だいえんのそう)

 

3.引次(ひきつぎ)

   

 

講師

1.真之行台子(しんのぎょうだいす)

 

2.大円真(だいえんのしん)

 

3.正引次(せいひきつぎ)

 

 

専任講師

 

1.茶名(ちゃめい)

助教授

1.準教授

 

表千家・裏千家共に、

それぞれの相伝・許状を申請の際には、

師事している先生を通してすることになります。

 

また、次の申請をするにあたっては、

一定の期間を経てからでないと

申請出来ないのがほとんどです。

 スクリーンショット 2013-11-06 9.58.47

 

本来、相伝・許状を持っていない上のお点前は、

お稽古することはもちろん、見ることも許されていません。

 

しかしながら、一般のお稽古場では、

お弟子さんによって持っている

相伝・許状はそれぞれで、持っていないからと言って、

『じゃあ、あなたは他の部屋で待っていてね』とは、

なかなか出来ないのが多くの場合です。

 

このような場合、

見ることは致しかたないのも実情です。

 

多くのことを学ばないといけない茶道の世界は、

決して全てを短期間で習得出来るものではありません。

 

だからこそ、このような相伝・許状のシステムがあることで、

日々精進し、稽古の意欲を捨てることなく

励んでいくことが出来るかもしれません。


Sponsored Links


一日一禅(メールマガジン・週刊)

あなたの疲れた心を軽くする「禅語」をメルマガで紹介するサービスです。
禅の心に触れて身も心もリフレッシュ!

下記のフォームに氏名とメールアドレスを入力して下さい。

お名前  
メールアドレス
※メールアドレスの入力間違いが多くなっていますので確認下さいね。※

\ SNSでシェアしよう! /

和比×茶美の注目記事を受け取ろう

c324463e82dcc0a6970bd371c622dc6e_8385

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

和比×茶美の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Skyblue_yy

アメリカ在住の主婦です。祖母が茶道講師ということで、2歳半より表千家茶道を習っています。

実家を離れてしまい、ここ数年茶道のお稽古は出来ていませんが、茶道歴は約30年です。いつの日か、外国の方にも茶道を教えるのが夢です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • c324463e82dcc0a6970bd371c622dc6e_8385

    茶道の資格はどのようなものがあるの?

  • admin-ajax (2)

    茶道のおすすめの流派はどこ?

  • admin-ajax (18)

    茶道で使う風炉先屏風とは?

  • admin-ajax (14)

    茶道のお点前の種類はどのくらいあるの?

関連記事

  • admin-ajax

    茶道の資格の初級・中級について解説!

  • admin-ajax (21)

    裏千家の茶道の資格はどんなものがあるの?

  • admin-ajax (9)

    費用はいくらかかる?茶道の資格を取るなら!

  • 8

    表千家の茶道の資格はどんなものがあるの?

  • admin-ajax (1)

    裏千家の資格制度について。上級になるまでの費用は?

  • admin-ajax (16)

    茶道の先生になるにはどんな資格が必要?